会社情報

会社概要

法人名株式会社ビズブロックスコンサルティング(BizBlocks Consulting Co. Ltd.)
設立2006年2月 有限会社ビズブロックス 設立
2013年12月 株式会社ビスブロックスコンサルティングに商号変更
資本金300万円
代表取締役小久保 重信
所在地東京都杉並区和田二丁目45-10
電話番号・FAXTEL : 03-4296-4856
FAX : 050-3737-0302
取引金融機関三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行
業務内容経営コンサルティング(サプライチェーン改革、業務改革)
社内コンサルタント(改革人材)の育成
研修・セミナー

ご挨拶

小久保重信 世界的に経営環境が激変していく中、企業は難しい舵取りを迫られ、変革が求められています。
そして、事業活動はかつての延長線上に無く、活動に携わる方々は、日々新たな課題に取り組む必要があり、画一的なソリューションでは対応できなくなってきています。

ビズブロックスは、活動支援の実績により構築してきた改革メソッド(方法論)を、企業の状況やニーズ、必要性に応じて組合せ適用し、企業の事業活動や改革活動を行う際の様々な課題に対応いたします。
また、非現実的な解決策やベンダー論理でのシステム導入ではなく、企業の目線に立ち、目的達成と実効性の両方を追求するコンサルティング会社です。

今、企業は多くの改革活動を経て、改革の経験者が社内の改革人材として育ってきています。

ビズブロックスは、課題解決に向けた改革活動の企画、将来像の構想・立案、解決策の提案・実施の一連の活動を通して支援する総合的なコンサルティングだけでなく、そのような社内の改革人材が主体となって行う改革活動において、クリアできない活動部分だけを支援する部分的なコンサルティングも展開しております。

更に、改革人材と活動を共にすることにより、社内コンサルタントとして成長を遂げられるような指導も行っております。

企業の課題や活動の在り様は日々変化しています。ビズブロックスもお客様の変化に対応し、ニーズにお応えできるコンサルティング活動を創造し、提供してまいります。

2017年11月01日
小久保 重信

代表者略歴

1991年3月名古屋大学大学院工学研究科修士課程修了(工学修士)
1991年4月三菱重工業 名古屋航空宇宙システム製作所入社
回転翼機(ヘリコプター)の自動飛行制御システムの設計・開発に従事
同、開発プロジェクトのプロジェクトマネジメントを実施
1999年2月日本ビジネスクリエイト入社
SCM改革(マネジメント/プロセス改革)、業務改革、システム構築の支援に従事
企業内コンサルタント育成研修、SCM研修などの研修を多数実施
自社内のコンサルタント教育、改革メソッド構築などの社内のしくみ構築に貢献
2007年5月NECコンサルティング事業部入社
(NECコンサルティング事業部からの要請により同社へ移籍)
SCM改革(マネジメント/プロセス改革)、業務改革、システム構築の支援に従事
2009年8月~現職
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA) 情報処理技術者試験委員